理学療法士の思考

群馬の理学療法士です。仕事、勉強、投資、趣味などなどいろいろな情報発信をしていきます。

最強ホビーレーサー6人が教えるロードバイクトレーニングを読んで

こんばんは。今日は、蔦屋で本を買ってきました。それがこちら・・・

 

 

今日はこちらを読んだ感想を簡単に書きます。

この本を読んだ理由

・最近運動不足であり、筋力低下を感じ、心身の不調が起きやすくなっているのではないかと懸念している。

・趣味としてはロードバイクとマラソンをメインでやっており、11月3日にフルマラソンの参加を考えている。ロードバイクが楽しいので、練習をしたいがどうやったらいいのか?

ロードバイクのホビーレーサーで自分と似た条件だったり忙しい人がどのように連裕時間を作っているのかを知りたい。また、どんな練習を選んでいるのかを知りたい。

 

医師の井上亮さんの一日のスケジュール

4時半起床・朝食
5時~7時ローラー台でのトレーニング
7時~8時仕事の準備
8時~8時半通勤ライド
8時半~18時仕事
18時~22時食事・団らん
22時就寝
 

LSD(自分の場合):ゆっくり長く乗る練習

・基準となるのは最大心拍数の60%
 210-29=181
 181×0.6=108.6程度の負荷
 
LSDで地足を作る
 月間走行距離 強い人1500~2000km
 まずは月1000キロを目指したいところ。
 そうなると1日33キロくらい、1週間で233キロくらい必要
 →かなり多い印象。最初はこんなにやろうとしなくてもよいかなと思う。

まとめ

・まずはロードバイクに乗る量を増やすことに専念する
・そのあとで、FTP等を意識して後負荷の練習をしていく。
・ローラー台を活用していく。
 

今後の方針

・平日に乗れるときはロードバイクに乗る30分~60分
・できるだけ調子に合わせ距離を多く乗るようにする。
・距離を記録するようにする。
 
 
栄養の本も買いましたが、運動と栄養は一緒に考えないとだめですね。食事のほうも基本的に量が少ない傾向であったり、朝食を抜いてしまうことがあるため、まずはしっかり食べるようにしようと思います。健康になろう!!