理学療法士の思考

群馬の理学療法士です。仕事、勉強、投資、趣味などなどいろいろな情報発信をしていきます。

2017年度に予定していた試験はすべて終了しました!!

こんばんは。昨日、BiNIのアシスタント試験を受験してきました。筆記と実技がそれぞれ90分というハードな試験でした。結果は、筆記の勉強不足感があり、合格は難しいかもしれないなというのが正直なところです。実技は、まずまずできました。昨年は、実技で落としてしまったのに今年は筆記が自信がないというすごく悔しいです。本当に、、、。

でも、しょうがないこれが現状の実力だったということですね。

昨年度も受験しましたが、テストを受けるというのは自身の実力が客観的にわかるため、うまくいっているようでまだまだだなとか、うまくいっていないようで実は結果が出ているとかそういうこともわかるような気がします。私の場合は今回も前者のパターンかもしれません。もう一度勉強のやり方を振り返って忙しい中でもちょっとずつ前進していきたいと思いました。

認定理学療法士試験やBiNiアシスタント試験を受けるなかで、継続的に勉強する習慣が身についたのが一番良かったことだと思います。また、以前はスマホのゲームをやることが多くありましたが、スマホゲームを一切起動しなくなりました。そして、ブログを習慣化することもできました。(BiINI試験前は忙しくなってしまい、あえて更新をやめていました。今後は引き続き頑張りたいです。)

そういった、試験結果以外にプラスになった部分があるので、今回の受験もむだではなかったと思います。ただ、自信をもって合格したといえるような勉強をできればよかったなと思います。まだ、結果が出たわけではないのですがね。

でも、結果に一喜一憂することなく引き続き自分の病院でどのように知識や技術などを活かして、応用していけるかを考えていきたいと思います。また、今年度は運動器グループから出てしまい、複合グループとして脳血管や内科疾患そして、場合によっては運動器疾患を診ることが多いと思われます。病院の流れからもリスク管理やリーダーとして指導等に力を入れる1年にしたいと思います。

今日は、試験の反省とタスク等の管理を中心に行いましたが、4月にやることが多いです。早めに片づけてゆっくりしたいところです。

ブログに関しても、試験が落ち着いてので少しパワーアップしていけるとよいのかなと思います。まだ、具体的な計画はありませんが、今後検討していこうと思いますので今後ともよろしくお願いいたします。