理学療法士の思考

群馬の理学療法士です。仕事、勉強、投資、趣味などなどいろいろな情報発信をしていきます。

事件発生!認定理学療法士試験範囲外について(泣)

こんばんは。今日1日出勤して明日は休みになります。何気にこういうときは申し送りやらやることが多いもので残業してきました。明日は勉強してきます。

↑私のあたまのなか(2月11日)※まっしろ

 

 

さて、本日ブログを見てくださった方よりコメントをいただきました。

なんと、私のブログの記事の内容で変形性膝関節症の部分に関しては今年の試験範囲になっている資料には載っていないとのご指摘をいただきました。

私は2017年の2月に受けたので、この講習会では昨年の試験には間に合わないため、当然今年度の試験範囲になっていると思っていたのであまり、気にしていなかったのですが、ご指摘の通り協会のHPを見たところ2016年度以前の必須講習会に出た方を対象に新しい資料を配信すると書いてありました。そして、12月24日にてその資料を希望する人の受付は終了しています。つまり、残念でしたということです。むしろ、変形性膝関節症以外の講義は同じ先生という情報もいただいたのですが、不幸中の幸い。むしろ、ラッキーなようにさえ思えます。

3~4問くらい膝について出そうな気がしますが、実力でなんとかしないとですかね。ガイドライン読んでるし、去年と被っている内容もある?(ない?)ということで2問くらいは何とか取れるかな。(自分の病院にだれか資料持っている人がいないかまずは聞いてみようかな。)

 

ということで完全にやらかしてしまっていることが発覚してそわそわしております。まずは落ち着いて、明日の勉強会に備えたいと思います。

コメントを頂いた記事は↓になります。本当にありがとうございました。  

ptthinking.hatenablog.com

 

2つのランキングサイトに登録しています。

クリックにて応援よろしくお願いいたします。


人気ブログランキング

にほんブログ村 病気ブログ 理学療法士・作業療法士へ
にほんブログ村